自動車保険 選び方ポイント

自動車保険 選び方ポイント

 

自動車保険 選び方ポイント

 

自動車保険を選ぶときには、保険料の安さだけでなく、
自分の運転能力や運転歴、故障時の対応力などでも
選ぶ基準が異なってきます。

 

自動車保険を選ぶときの大切なポイントは、次の3つです。
■補償内容で選ぶ
■事故時の対応で選ぶ
■保険料の安さで選ぶ

 

自分が何を重視するかで
選ぶ保険会社が決まるのではないでしょうか?

 

自動車保険の基本的なプランは、ほとんどの保険会社で
あまり差がないと思います。
事故時の対応は、通販会社と一般損保では
違いが出てくるかもしれません。
また、保険料の安さは、車種や走行距離、使用目的、ゴールド免許、
ネット割引などの組み合わせで変わってきます。

 

 

まずは、保険の補償内容をちゃんと決めることです。
そして、損害サービスセンターが自分の町にある会社の方がいいと思います。
通販の場合、地方には拠点を持っていない会社もあります。
大きな事故を起した場合、相手との面談や損害調査などを
スムーズに進めるためにも拠点をもっている会社の方がいいでしょう。

 

それらのことを考慮した上で、
各保険会社の保険料を比較してみてはどうでしょうか。

 

全体的にネット通販系の自動車保険は割安です。
ちなみに、保険料で評判が良いのは、SBI損保。
ロードサービスが充実しているのは、チューリッヒ。
全体的にバランスのよいのは、アクサダイレクト。

 

それぞれの保険会社で特徴があり、違いがありますので、
一括見積りなどで、その違いを比較してみるのも良いと思います。

 

通販会社の最大のデメリットは、事故が続いて等級が悪化し、
1等級まで下がってしまうと、継続引受を断る通販会社もあります。
この場合、他社でも引受ができなくなるので、
保険難民になる可能性があります。

 

その点、一般損保の場合は、急に断ることはありません。
補償内容は一部制限されますが、継続契約をしてくれます。

 

 

保険料が比較できる無料一括見積りはこちらから

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 



 

 

>>「等級制度の改定により、事故アリは保険料大幅アップ」のページに進む

 

>>「自動車保険格安比較ランキング」TOPページに戻る


TOP 自動車保険の保険料決め方 車両保険を安くする方法 料率クラスで安くする インターネット割引