自動車保険 任意保険 盗難防止装置割引とは?

盗難防止装置割引とは?

 

盗難防止装置割引とは、
イモビライザー、異常通報システム、GPS追尾システムなどの
装置が装備されている自動車に、保険料が割引かれます。

 

 

盗難防止装置が装着されていると、
車両保険の保険料に対して、3〜5%の割引が適用されます。

 

 

イモビライザー

 

イモビライザーとは、
自動車盗難を防ぐための電子装置のことです。

 

鍵に組み込まれたIDコードと車両のIDコードが一致しないと
エンジンを始動できないようになっているので、
合い鍵などで自動車に侵入されても、エンジンを動かせないために
盗まれにくくなっています。

 

 

 

異常通報システム

 

異常通報システムとは、
車の異常を検知し、警備会社等に通知をする装置のことです。

 

 

 

GPS追尾システム

 

GPS追尾システムとは、
GPS機能によりPHS、携帯電話などから
車の位置情報がわかるシステムのことです。

 

このGPS追尾システムを装着していると車が盗難された場合、
警察や警備会社による早期の発見が可能となります。

 

 

GPSとは、米国国防総省のGPS衛星から
専用ターミナル(受信機)により電波を受信し、
航空機・船舶・車などが自身の位置を知るシステムのことです。
カーナビゲーションシステムなどに利用されています。

 

 

保険料が比較できる無料一括見積りはこちらから

 

インズウェブ自動車保険一括見積もり

 



 

 

>>「衝突ボディ割引」のページに進む

 

>>「自動車保険格安比較ランキング」TOPページに戻る

 

 

 

 


TOP 自動車保険の保険料決め方 車両保険を安くする方法 料率クラスで安くする インターネット割引